子育ての時期はあっという間に終わってしまうから、
子どもと一緒に過ごす毎日がより楽しく、より充実した日々になるような家を建ててほしい。
幼い子どもが安心して健やかに、そして、心のびやかに成長できるように。
大人になって幼少期を振り返ったとき、家で過ごした時間を懐かしく思い出してくれるように。
ハグクムハウスは「その家で子どもとどう過ごすか」を第一に考えた住まいをご提案します。

1子どもと過ごす時間を大切にする間取り

ハグクムハウスの間取りプランは「部屋数の確保」よりも「ご家族が一緒に過ごす空間づくり」を優先します。ポイントのひとつは、多目的で心地よいリビングの設計。例えば、リビングに「おもちゃ遊びやお昼寝ができるタタミスペース」を設けたり、「お子様は宿題ができ、パパやママはPCで作業ができるワークスペース」を用意したり。「見守る」「触れ合う」「遊ぶ」「話す」「学ぶ」「くつろぐ」「家事をする」など、様々な観点から「子どもとの時間が自然と多くなる間取り」を検討し、ご家族の理想の暮らしの実現をサポートします。

2家事動線で子育てママとパパをサポート

子育てをしながらの家事は大変。共働きのご家庭ならなおさらですよね。だからハグクムハウスは、子どもを見守りながら効率よく家事ができる「家事動線」にこだわります。家事の時間を減らせれば、子育てや自分のために使える時間が増やせ、気持ちに余裕も生まれます。

3収納計画を考え抜いた、自然と片づく家づくり

収納計画で大切なことは、収納の多さや広さよりも「使いやすさ」。モノを使う場所にモノにあったサイズの収納を作ることがポイントです。例えば、食料品はパントリーに、トイレ用品はトイレ収納に、ベビーカーやアウトドアグッズは玄関収納に。空間ごとにどんなモノをどのくらい収納したいかをお聞きし、暮らし方にあった収納プランをご提案します。

4思い出を育む、遊び心いっぱいのアイデア

子どもの成長と思い出を記録する「成長を刻む柱」、工作や絵画などの子どもの作品を展示し、子どもの自己肯定感を育む「こどもギャラリー」など。家で過ごす時間が子どもにとってワクワク楽しい時間になるように。家で過ごした日々が大切な思い出としていつまでも心に残るように。遊び心いっぱい、思いやりいっぱいのアイデアをご提案します。

5子どもの成長にあわせて変化する住まい

「お子様の成長による、将来的な暮らしの変化」への配慮や工夫もハグクムハウスの特長のひとつ。例えば、簡単に間取りを変えられる子ども部屋。幼少期は遊び場的な役割を持たせたオープンなキッズスペース、思春期を迎えたらプライベートが確保された個室に。また、リビングは「遊び場」から「学習の場」に、収納するモノは「おもちゃやベビーカー」から「学習用品、洋服やアウトドアグッズ」に変わっていきます。ハグクムハウスはそうした変化に柔軟に対応できる設計を心掛けています。

子ども部屋壁紙無料張替えサービス

ハグクムハウスでは、子ども部屋の壁紙を1回だけ無料で張り替えるサービスをご用意しています。無料張替サービスがあれば、お子様の成長にあわせて、子ども部屋の雰囲気をがらりと変えることができます。小さいお子様向けのかわいい壁紙も気軽に使え、ラクガキも気になりません。

※張り替えに使用する壁紙の種類によっては、壁紙の実費をいただく場合がございます。

1地震の力を食い止める! 基礎は最も強いベタ基礎

基礎自体を一体の箱型に。地面との接地面積を広くとり、地面にかかる圧力を低減。布基礎と比較して基礎全体で家を支えるため、荷重が分散しやすく最小限の地耐力での建物の支持が可能。不同沈下を防ぎ、耐震性も向上。木造住宅の天敵ともいえる湿気の上昇も防ぎます。

2キソパッキング工法

床下換気能力に優れた工法。従来の床下換気口に比べて1.5倍から2倍の換気能力。換気不能であった淀みも大幅に減少。床下の乾燥を促し、住まいの健康を保ちます。

3地震の衝撃を約50%低減する「制震装置」

地震発生時のわずかな揺れから効果を発揮。地震エネルギーを最大50%吸収し、建物の変形を抑制します。繰り返しの揺れにも性能の低下はなく安心です。

4より安全な構造体に〜 耐震金物

柱や筋交いをより強固に緊結する耐震補強金物を採用。接合部の強度を高めます。

地盤調査の実施・改良及び保証書の発行。

安心して暮らすことができる家を建てるには、強い建物構造と、建物自体の重さを支えられる地盤強度が必要になります。ハグクム・ハウスでは、専門検査会社によって建築予定敷地の地盤調査を行い、許容地耐力を確認し、保証書の発行をいたします。

〈地盤10年保証〉
地盤が原因で建物が傾いた場合に、建物の修復工事や仮住まいに必要な費用などを保証。

工事期間中、第三者機関による4回の検査。

第三者機関である日本住宅保証検査機構(JIO)に検査を依頼しています。専門検査員によって工事期間中に計4回の厳しい検査が行われます。この検査に合格しなければ、次の工程へ進めませんので、欠陥住宅の発生する隙をつくりません。長期にわたり住宅の安心・安全性を実現しています。

〈建物10年保証〉
構造耐力上の主要な部分(屋根、床、基礎、柱など)について、住宅を引き渡してから、10年以内に瑕疵のあることが明らかとなった場合、無償で補修を受けられます。

ご入居後1年、2年、5年、10年に定期点検。

建ててからはじまる長いお付き合いこそ信頼の証だと考えます。ご入居後、1年、2年、5年、10年と定期点検を実施いたします。
1年:内部・外部点検/各設備不具合点検
2年:内部・外部点検/各設備不具合点検
5年:建物全体点検
10年:建物全体点検/無料クロス張替えサービス

無料クロス張替えサービス。

子供部屋(6畳間一部屋)の壁すべて、もしくはトイレの壁・天井、もしくはリビングなどのアクセントクロスを無料で張り替えます。大切に家族の思い出をはぐくんできた家ですが、10年もたつと汚れが目立ってきます。特にお子様の部屋は落書きや破れなどが目立つこともあるかと思います。また、お子様の成長に伴って好みが変わってきたり、アクセントクロスなどは10年たつと飽きが出てくることも。
10年後に張り替えることができると思えば、思い切ったアクセントクロスを採用することができると思います。張り替えができると思ったら、子供が壁に落書きをしたって、いいよ、と優しい目で見守ることができるかもしれません。楽しんで家づくりをしていただきたい、子供たちにのびのび暮らしてもらいたいというハグクム・ハウスの思いのこもったサービスです。

本社 東京都豊島区南大塚3-13-1 TEL:0120-88-6946(フリーダイヤル)
アトリエ 埼玉県新座市栗原6-1-17-202 TEL: 0800-111-8996(フリーダイヤル)

本社 東京都豊島区南大塚3-13-1
TEL:0120-88-6946(フリーダイヤル)
アトリエ 埼玉県新座市栗原6-1-17-202
TEL: 0800-111-8996(フリーダイヤル)

Copyright@Hagukumu House all rights reserved